2014_05
27
(Tue)10:28

LaLa7月号ネタバレ妄想SS 陛下Ver.

LaLa7月号ネタバレ妄想SSです。

ネタバレですよー。

コミックス派の方、ご注意くださいませ。






≪ネタバレ妄想SS 陛下Ver.≫


夢を、見ていた。
忘れられない夢、を。

見ていた。







「・・・陛下。できれば何をお考えかきちんとお教え頂きたく。」

そう言った私に。

「楽しませてくれると良いがな。」

この表情。
この、紅。

陛下の胸の内が読めぬ。
久しぶりの感覚。

狼陛下が遊戯を楽しむ時の顔。
これを見るのは何度目だろうか。


後宮の状況改善を望んだ者たち。
彼らは、愚かだ。

鳴りを潜めていたのは、狼で。
罠にかかったのは、彼ら。

『臨時花嫁』に煽られた彼らが。
かつての王宮を取り戻そうと動き出すのを。

爪を研いで牙を隠して。
待っていたに過ぎないのだ。

そう。

狼は、待っていたに過ぎないのだ。

新しい遊戯の、開始を。

狩りの始まりを。








______ごめんね、黎翔。

母の声。


謝らないで下さい、母上。

胸の内に、囁く。

強く冷たく揺るがず、生きる。
その覚悟を自分に与えてくれたのは、母だ。

味方などおらぬのだ、と。
生きるためには他を倒さねばならぬのだ、と。

この世の道理を、私は学んだ。

北で。


「できれば何をお考えかきちんとお教え頂きたく。」

少し不安げな、李順。

久しぶりに味わう線引きに、戸惑っているのが分かった。

そう案ずるな。

夢から覚めただけのこと。


そう。

忘れられない夢から、覚めた。

ただそれだけの事なのだ。




夕鈴。

ずっと見ていたかった。

君の夢を。

見て、いたかった。

C.O.M.M.E.N.T

怖いですね(>_<)

こんにちは(^_^)あささま。
コメントのお返事、ありがとうございますm(_ _)m
幻花でもそれぞれのお返事を返して下さり、嬉しかったです(^-^)
今回の陛下は怖いですね(>_<)
まさに待ち構えていた感じで、怖いですけど、やはり頭の中では夕鈴のことがいっぱいですね(^-^)
李順には言えないような計画を立てているみたいですね(>_<)
癒やしの花がいないと、ますます怖くなりそうですね(>_<)
次回の小説も楽しみにしております。

2014/05/27 (Tue) 16:00 | 夕花 #- | URL | 編集 | 返信

Re

夕花さまへ
コメントのお返事が遅くなりまして、申し訳ございません。
来月号が待たれますね。
陛下の頭の中を覗いてみたいです。
李順さんの頭は弄ってみたい。髪を梳いて差し上げたい。
ふふ。←

2014/06/02 (Mon) 19:47 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック