2014_02
14
(Fri)20:50

リクエスト第一弾 「甘い贈り物」

こんばんは。
あさ、です。

最初のリクエストSSです。
リク主は、慎さまです。
子ども達の出てくる話を!との事でしたので、バレンタインと絡めて書いてみました。
久しぶりに明るいお話でお子様方を登場させた気がします。
リクエストを募集しなければ書けなかった、このお話。
楽しかったです。

慎さま。
ありがとうございましたー!




【設定・未来夫婦】


《甘い贈り物》



「・・・あとは、冷やして、と。」

朝から厨房に籠もりきりだった夕鈴は、ふぅ、と息を吐いて。

「つまみ食いしちゃだめよ?」

「「「っ!!」」」

扉の影に見え隠れする可愛らしい三つの頭に、笑みを投げた。

「えー、一口だけだからー!」

明翔は潤んだ目で頬を膨らませ。

「味見、もダメですか?」

清翔は、ことん、と小首を傾げ。

「母さま、ちょっとだけ、ね?ね?」

桜花は花が咲くように笑う。


_______が。


「ダ・メ!!」


白陽国正妃の意志は、固く。

「・・・ダメか。」

皇子皇女達は、がっくりと項垂れた。




_____ごめんね、清翔、明翔、桜花。

そっと腕に抱えた包みを見下ろし、夕鈴は申し訳なさそうに眉を下げ。

「今日だけは、許して?」

小さく呟き、回廊を進む。


先日の大雪がまだ残る、庭園。
手入れの行き届いた王宮でさえ、これならば。
きっと王都の積雪は尋常ではなくて。
各地には影響が出ているかもしれない。

こんな時に、こんな事を思ってはいけないのかもしれないけれど。
でも、やっぱり。

「喜んでくれるかしら・・・陛下。」

ここの所帰りの遅い夫の顔を思い浮かべ。
夕鈴は少し申し訳なさそうに微笑んだ。




切り札は最後まで隠し通す。
それが勝利を得る為の絶対条件。

李順は書簡の山に埋もれてどす黒いオーラを撒き散らす主を見やり。

_____そろそろ、切り札にお出まし願いますか。

諦めたようにため息をつく。


雪害調査の為の、連日連夜の政務。
冷え冷えとした王宮と、温かな明かりの灯る後宮。

「・・・帰り、たい、よ・・・」

切なげな瞳を後宮に向けて、必死に政務に臨む黎翔の姿は。
不憫、としか言いようが無く。
主の限界がそう遠くはない事を察知した側近は。

______早急に手を回した。




カタン。

窓辺に小石が当たる音がして、浩大が正妃の来訪を知らせる。

ガバッと身を起こした黎翔は、一瞬で立ち上がり。

「夕鈴っ!!」

自ら扉を開けて、妻を出迎えた。

「お仕事中に、ごめんなさい。」

優雅に裾を捌きながら執務室に入ってくる夕鈴から漂う香は。

______この上なく、甘く。


ぐらり、と理性が揺らぐのを悟った黎翔の耳に。

「・・・陛下、一刻ほど休憩なさっては如何でしょう。」

あくまで冷静な側近の声が届き。

「_____言われなくとも、そうする。」

久方ぶりに会う妻の香と。
異国の菓子から漂う蕩けるような香に。

黎翔は敢え無く陥落した。


「え?ちょ、っと・・・へい・・・んっ!んんっ!!」

固く閉ざされた扉の向こうから聞こえてくる、密やかな物音。
そ知らぬふりをして、そこから遠ざかりながら。

「あーあ、父上、限界だったか。」
「お父様が溶けちゃったね。」
「最初から、お菓子じゃなくて母さまを差し上げれば宜しいのに。」

二人の皇子と一人の皇女は、苦笑する。

今日は、バレンタイン。

愛しい人に、心を込めて。
蕩ける様に甘い、一夜を。

「・・・今日だけは母さまを貸して差し上げてよ?父さま。」

ぼそっと呟いた、桜花に。

「「・・・怖っ!!」」

二人の兄は絶句し。


______桜花が一番父上に似ている。


顔を見合わせ、頷いた。

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/02/14 (Fri) 22:44 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/02/15 (Sat) 11:36 | # | | 編集 | 返信

萌葱さまへ

そうですねっ。
父親似の女の子は幸せになれ、なれ・・・なったかな、桜花。
几鍔頑張れ!(*「夕花」をご参照ください♪)

2014/02/16 (Sun) 14:04 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

慎さまへ

慎さまーーーー!!
リクエストありがとうございました。
久しぶりに楽しく子ども達を書くことが出来ました。
感謝申し上げます。
イラストっ。
イラストがっ!!
もうどうこからどう食べたらいいのやら←食べるな
近日中にUPさせて頂きますねーーー!!
うふ。
うふふ。
うふふふ。(おかしい)

2014/02/16 (Sun) 14:06 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/05/11 (Sun) 01:04 | # | | 編集 | 返信

いつき様へ

初めまして。「あさ」と申します。
どうぞ宜しくお願い致します。
お返事が遅れて申し訳ございません。
未来設定は自由に妄想できて私も大好きです。
オリキャラも作ったりして、楽しんでおります。
夕鈴に似たいとこも楽しそうですね。
陛下が溺愛しそうです。(笑)

2014/05/12 (Mon) 14:58 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック