2014_01
03
(Fri)10:00

至福 【背後注意!】

こんにちは。
あさ、です。


慎さまから素晴らしいお年賀を頂きました!!
慎さま、ありがとうございますーー!!

メールを開いた瞬間。
年末年始の諸々の疲労が霧散するのを感じましたよ?
「癒される」とは、この事!

と言う訳で。

何はともあれ、皆様是非ご覧下さいませ。
ちなみに、蛇足SSつきです。


慎さま!

本当の本当にありがとうございますーーーー!!!




ご注意!!

迷いに迷ってパスなしでUPしております。
だって慎さまのイラスト、ほんっとうに綺麗なんだもの!!

皆様。

一応、背後注意です。

よろしいですか?よろしいですね??

























【設定・未来夫婦】


《至福》



君をこの腕に抱く、幸せを。
どう言い表せばよいのだろうか。

貴方に触れる、幸せを。
どう伝えたら、いいのかしら。








「おかえりなさい、陛下!」

政務を終えて居室に戻った黎翔を、夕鈴の明るい声が迎え。

「ただいま、夕鈴。」

疲れを隠し、黎翔はふわりと微笑んだ。


居間に漂う温かな香りと、にっこりと笑む愛しい妻。

「________ただいま。」

もう一度、小さく呟いて。

黎翔は疲労が溶けていくのを感じた。



君を正妃に迎えて、まだ数月しか経たぬと言うのに。

側妃を娶れと、煩い声が上がり。

未だ子を孕まぬ正妃への風当たりは強い。


知っている。


後宮で、王宮で。

君がどれほど無遠慮な視線に晒され。

君がどれほどの悪口雑言に耐えているのか。


『これくらい、なんてことありませんよ?』

君はそう言って笑うけれど。

『覚悟、できてますから!』

そう、言い切るけれど。


君を傷つける全てを。

僕は、許せないんだ。





「・・・いか、陛下?」

ことん、と茶杯が置かれる音がして。

「大丈夫ですか?お疲れですね。」

黎翔を覗き込む、茶色の瞳が。

「毎日朝から晩までお忙しいから・・・今日は早めに休みましょう?」

心配で曇る。



知っているから。


この人がどれほど身を粉にして国のために尽くしているか。

私なんかを妻にしたせいで、どれほどの誹謗中傷に晒されているか。

どれほど力を尽くして私を護ってくれているか。



ねえ、陛下。


愛しているの。

誰よりも、何よりも。

貴方が大切。




「・・・ね?早めにやすみましょ?」


にっこりと微笑み。

夕鈴は黎翔の手を取る。

愛しげに。



「・・・うん。」


ふわりと笑んで。

黎翔は夕鈴の手を取り、頬に触れ。



誰の目にも触れぬ、帳の内で。

優しい口付けを交わす。


大好きで、大切で、愛しくて。

幸せ。


心を込めて、愛しい貴方に。

想いを込めて、大切な君に。


心からの口付けを。
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

なんて素敵(*^_^*)

慎様のイラストもあさ様のお話も、ほっこり幸せな気持ちにしてくれます。
背後注意なはずなのに、清らかで優しいイラスト!
春部屋に行ってもおかしくないのに、清らかに仕上げたお話。
新年に相応しい清らかなお二人。
私、自分が恥ずかしい(つд`)

2014/01/03 (Fri) 10:38 | 羽梨 #- | URL | 編集 | 返信

Re

羽梨さま
ね?!素敵なイラストでしょう?!
清らかで幸せそうな二人!!
えと。
春部屋書くつもりなんですが。
せっかく褒めてもらったから、このまま書かない方がいいような気がして参りました。
でも書いちゃう、きっと。
だって新春ですもの。←誤解釈

2014/01/03 (Fri) 10:45 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/03 (Fri) 13:10 | # | | 編集 | 返信

慎さまへ

この度は素晴らしい作品をありがとうございました!
癒されて幸せです。
なんて綺麗な二人なんでしょうか。
思わず春部屋書いてしまった穢れた私をお許し下さい。
すいませんっ、ありがとうございました!

2014/01/03 (Fri) 16:28 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック