--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_06
21
(Fri)15:58

釣灯篭

【設定・未来】
【浩大の過去捏造】
【オリキャラ(第二皇子・明翔くん)でます】



《釣灯篭》




「・・・よく寝てんなあ・・・かわいい顔して・・・・」



心地よい雨音に誘われるかのように、ぐっすりと夕鈴は眠っていた。


三人目の子が宿る、少し膨らんだお腹を庇うように。


明翔を抱き、横を向いてすやすやと。


_________幸せそうに。



「あーあ、陛下、かわいそうに。」


今頃書簡の山に埋もれているであろう主の渋面を想像した浩大は、


「しょーがない、俺が守ってやるよ。」


にぱっ、と、笑う。



しとしと。

ぽつぽつ。


軒先から雨だれが伝い、心地よいリズムを刻む。


浩大は気を張り巡らし、周囲の気配を探り続けた。


どれほどそうしていたか。


「こーたい?」


もぞもぞと、明翔が起き出し、ぱちぱちと瞬きをした。


・・・なんで分かったんだ?完全に気配を消していたはずなのに。


苦笑を漏らしながらも、浩大は明翔に近寄り。


「起きた?皇子。お妃ちゃんを起こさないように、こっちで遊ぶか?」


「あい!」


にこにこと無邪気に笑う明翔を膝に乗せ、浩大は『遊び』を始める。


「こーたい、あれ!あれやって?」


きゃいきゃいとはしゃぎながら催促する明翔に、頬が緩む。


「はいはい、あれ、ね!」


ひゅんっ、と鞭を撓らせ、軒先に咲く紫陽花を摘む。


「きれー、こーたい、きれー!」


「あ・じ・さ・い。あじさい、って言うんだぜ?」


「あ・・・ち・・・・た・・・・い?」


「ははっ、そうそう、あじさい、だ!」


「あい!あちたい!」


パチパチ手を叩く明翔は、浩大と遊ぶのが大好きで。


「こーたい、あれ、も!あれ、も!」


キラキラと目を光らせ、もっと、と、催促をする。


「あー・・・あれ、ね。」


苦笑した浩大は、懐から訓練用の細長い小刀を取り出し。


「じゃあ・・・・的は、いつもの、あれ、な?」


紫陽花の手前、軒先の釣灯篭に向って放る。

鉄製の灯籠は、浩大の放った小刀によって、キンッと澄んだ音を奏で。


「あれ!」


明翔も、的を目指して小刀を放る。




__________そう、うまいぞ。


あれは、誰だったんだろう。


__________よく見ろよ?


誰かの膝の上だったんだけどな。





「そうだよ、皇子。的を見ろ。手に意識を置くな。的だけに意識を集めれば、手は自然と動く。」


「あい!」




___________そうだ、筋がいいぞ。


___________いいか、浩大。自分を道具だと思え。自分で自分を使いこなせ。


頭を撫でてくれた大きくて温かい・・・あれは、誰の手だった?


___________お前だけは、生き延びさせる。


___________浩大、お前はたった一人の・・・・わし、の・・・


その先の言葉を思い起こそうとした時。


キンッ


釣灯籠が、涼やかな音を立てた。



「ははっ、上手いぞ、皇子!さすがだな!」


末恐ろしいものを感じながら、浩大は手放しで明翔を褒め。


「きゃははっ!」


嬉しげに小刀をくるくると掌中で弄ぶ明翔の頭を、撫でる。



その、大きくて温かい掌、で。

C.O.M.M.E.N.T

温かいです。
浩大の道具の意味が、自分の体を道具だとして使え。だと、なんだか、救われますよね。
ああ、早くデートに行ってきて、戦闘浩大書いて下さい。
私はもう、頭の中がランダムリピート中です。

2013/06/21 (Fri) 16:48 | 羽梨 #- | URL | 編集 | 返信

Re

浩大にもこんな人がいたんだろうな、と、妄想してみました。
「道具」の意味も、前向きに解釈!
ああ、明日が楽しみです。
チケット予約しましたよ!

2013/06/21 (Fri) 17:00 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/06/21 (Fri) 17:54 | # | | 編集 | 返信

慎さまへ♪

羽梨さまのとこの赤面陛下!思い出すだけで頬が緩みます・・・・。うっとり。
ありがとうございます。眼福です。ほんと。
明翔の言葉遣い。
私の愛しの息子が2歳の頃のを参考にしております。←
かわいいですよね、舌足らずな話し方って!!
息子よ。もう一度2歳に戻らない?(結構本気)

2013/06/21 (Fri) 18:17 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

「まどろみ」を読んだとき5歳の明翔の腕にびっくりしたんですが、浩大から英才教育受けていたんですね
とはいえ、2人が純粋に遊んでいるところを想像するとなんだかいいですね(*´▽`*)

2013/06/21 (Fri) 21:00 | からあげ #- | URL | 編集 | 返信

からあげ様へ♪

浩大と明翔は気が合うみたいで。
しょっちゅう一緒に「遊んで」おります。
無邪気なものです←

2013/06/21 (Fri) 22:28 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/06/22 (Sat) 00:13 | # | | 編集 | 返信

織座さまへ♪

ほんわかほんのり、の、幕間的なSSでございました。ふふー。
明翔と浩大は仲良しです!

2013/06/22 (Sat) 06:01 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。