2016_01
23
(Sat)22:23

続きは…

こんばんは。
あさ、です。

本誌を無事ゲットしまして、萌えのままに書こうと思ったのですが。
道半ばでダウンしております。
この続きはひょっとすると、春コミでのおまけ本にするかもしれません。
あ、もちろん通販ご利用の方にもおまけをお付けします。いらないって言わないで下さいね。

ちょっとね、ほら。
もう寝なさいと脳から指令が下っているので、今日は休ませて頂きます。
来週以降原稿もSSも頑張りますのでご容赦を。




【LaLa3月号ネタバレ妄想】



「…ふぅん。」

思ったよりも低い声が出た。





「ち、ちがっ、陛下が浮気をしてるとかそんなんじゃなくてっ。」
「…そうは聞こえなかったけど?」

自ら壁に追い詰まる、愛しい兎。

「心外だな。」
「陛下っ。」

ああ、もう。

「せっかく頑張ってたのに…浮気を疑われるだなんて。」
「…陛下?」

怖がらせないように、大切に大切に愛してきたのに。

「あの可愛らしい行動は全部、誰かの入れ知恵?」

もうだめだ。

「蘭瑶か、氾紅珠か…それとも老師か。」
「そうじゃありませんっ。」

震える、夕鈴。
今自分の顔を鏡で見たら、さぞかし凶悪なものが映るだろう。

「まったく、こちらの気も知らないで。僕が、浮気?冗談じゃない、僕がどれほど……」
「きゃあっ!」
「言ったろう?本来我慢は得意じゃない、と。」

柔らかな肌に爪を立てた。





«  HOME  »
  抱雪

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/24 (Sun) 01:58 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/24 (Sun) 07:07 | # | | 編集 | 返信

natsu様へ

お返事遅くてごめんなさい!

体調へのお気遣い、ありがとうございます。
睡眠を削ると一気に悪くなるので、きちんと眠るようにしております。

本誌ゲットなさいましたか?
今回の本誌からの妄想が、おまけ本です。
早くお手元にお届けしたいなぁ。←まだ自分の手元にもない

2016/01/30 (Sat) 12:55 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント