2016_01
06
(Wed)22:28

兎のやきもち

書きましたよ、今日は。
今日だけで一万文字以上書いた書きました。
微妙な直しは残ってますが、春コミ新刊の書き下ろし部分はほぼ終了です。
アールも書いた。結局書いた。
でもこれではあまりに薄すぎる本になってしまうので、「この世の春」から何かを再録します。
たぶん、「不可触」あたりになるかと。
編集して再録するので、ブログで読むのとはまた違う雰囲気になると思います。
書き下ろし20頁、再録10頁くらい。
…結局薄いじゃん、私。(笑)
でも、長編苦手な私にしては頑張りました。
自己満足のための二次活動。
皆様にお付き合いいただけましたなら、望外の喜びでございます。

ふぅ。
表紙とかいろいろまだ残ってますが、とりあえず気楽に書いてみました。

まだ脱稿してないのに終わった気になってますが、大目に見てください。(笑)




【設定 本誌ネタバレ】
《兎のやきもち》


「…で、どんな風に言い寄られたんですかぁ?」

くてん。
頬を薔薇色に染めて管をまく夕鈴の可愛さは凶悪だ。

「李順さんが言ってたじゃないですかぁ。目が合っただけで、とか、なんとか、」
「昔のことだから、あんまりよく覚えてないなぁ。」

長椅子の上。
じりじりと追い詰められ、黎翔にはもう逃げ場がなかった。

「夕鈴、お水飲む?」
「いやです。この美味しい果実水、もっと飲みたいです…ひっく。」

なぜこんなことになったのか。
黎翔は自分にのしかかりながら酒瓶に手を伸ばす兎を宥めつつ、状況を整理し始めた。


――――ええと。

最初は普通にお喋りして、『もう寝ようか』ってことになって。
炎波国の姫を接待したり蘭瑶の講義を受けたりと忙しかった夕鈴は、眠そうに目を擦っていた。
今夜もお預けかな、ってがっかりしながら寝台に行くと、見慣れないものがあって……。

『これを飲むとよく眠れるって、老師が。』
『ちょっと待ってね確かめるから。』

怪しげなものが入っていないか僕が確認して、それから夕鈴の杯にこれを注いだんだ。

「本当に軽いお酒なんだけどなぁ…疲れてると酔いが回りやすいのかな。」
「なんですかぁ、何が回るの?」

すりすりと胸元に頬をこすりつける夕鈴。

「へいか、いいにおい。」

乱れた夜着から覗くふくよかな谷間が魅惑的すぎる。

「んー、っとね。」
「んきゃっ。」

くるり。
夕鈴の視界が綺麗に反転した。

「ほら、形勢逆転。」
「むう。」

ぷう、と膨らんだ頬に齧りつきそうになる自分を抑え、黎翔は酒瓶を手に取り煽ぐ。
ほんの少しの酒の味と、それよりさらに少量の睡眠薬の味。
酒に弱い夕鈴のために老師が調合したのだろう、その優しい薬酒を黎翔は半分だけ飲み干して。

「へいか、なに…んぅ。」

残りの半分を兎に移す。

「こうすると、もっと美味しいでしょ?」
「ん…甘ぁい…もっと。」

ちろりと桃色の舌が唇を舐める。その仕草は幼子のようなのに妖艶で。

「っ!」

ああ、もうだめ。
ごめん夕鈴、休ませてあげられない。

狼陛下の箍が飛んだ。

「もっとあげる。舌、出して?」
「んん。」

差し出される小さな舌に自分のそれをこすりつける。
逆撫でするように舐めてから、咥内へ。
甘い香りのする唾液を味わうべく、分厚い舌が侵入する。

「ぁふっ、ん。」
「煽ったのは夕鈴だからね?」

柔らかな乳房に顔を埋め、黎翔は兎に酔い。
兎は甘い酒に酔う。

「君だけだよ。」
「…いいよられて、も?」
「君だけだ。」

花の香りに包まれて、黎翔は微笑み。
囁く。

「――――君だけ、だ。」

君だけだ。
君だけ、なんだ。

「愛してる。」

諸国にあまねく知られる、冷酷非情の狼陛下。
その彼は。
尽きることなき寵を、ただ一人の妃に注ぐ。




«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

明けましておめでとうございます♡←

良いよー良いですよー( ̄∇ ̄)総てを大目に見るので(笑)←早よ出して!

お休み…皆が揃ってるのは要らないな…。自分の休みが欲しいな…←今年もソレか(笑)

1月だけで大会四回ってナニさ!栃木県遠征ってナニさ!?

今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

2016/01/07 (Thu) 13:37 | 行 #jxT87rSU | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/07 (Thu) 18:29 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/07 (Thu) 20:16 | # | | 編集 | 返信

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016/01/09 (Sat) 22:25 | # | | 編集 | 返信

行さまへ

こんな時期ですが。

あけましておめでとうございます。←
お休みってお休みじゃないですよね。
主婦に有給休暇(お金は要らないから家事が溜まらない休暇)を!

遠征祭り、お疲れ様です。
がんばって!

2016/01/13 (Wed) 21:35 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

あい様へ

こちらこそ大変遅くなりました。
あけましておめでとうございます。

本誌、待ち遠しいですね。
早くこいこい発売日!

ちなみにもちろん最後までいただきました。
ご馳走様です。(笑)

2016/01/13 (Wed) 21:36 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

まるねこ様へ

ありがとうございます!
お返事遅くなりまして申し訳ございません。

原稿はなんとか書きあがり、あとは編集しながらの手直しです!
楽しんでいただけるよう、頑張ります。
毎日いろいろありますが、お互い頑張りましょうね。

2016/01/13 (Wed) 21:39 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

いち様へ

今年もよろしくお願いいたします!

どうぞどうぞ、いつでもお越しくださいませ。
お待ちしております。

2016/01/13 (Wed) 21:42 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント