2015_08
03
(Mon)13:53

お妃様の安眠 その後1


こんにちは。
あさ、です。
今日はお仕事お休み。
なぜなら。
6時半に次女を体操クラブの合宿に送り出さねばならなかったからです。
お弁当付きで。←

この週末は、義母の一回忌でした。
早いものです。
夏が大好きだった義母らしい、暑い一回忌。
どうか、安らかに。
至らぬ嫁ですが、祈って参りました。


さて。
先日書いた『お妃様の安眠』の続きがふと浮かびましたので、忘れないうちにと書き始めました。
一応、続きます。
今後何話続くのかは陛下の行動速度にかかっております。
そして、このお話。
全体的にR18です。
どうぞ宜しくお願い致します。






【設定 本誌ネタバレからの妄想】
《お妃様の安眠 その後1》


陛下の顔が見られない。

政務室でも、後宮でも。
四阿でも。

「こっち向いて、夕鈴。」
「……っ、ごめんなさいっ!」

脱兎。
その言葉通りの勢いで逃げ去って行く妃。

「浩大……。」
「あー、何が原因か、自分の胸に聞いてみたら?」
「うっ。」

狼は言葉に詰まり、考えた。

「やり過ぎだって、陛下。」
「夕鈴がかわいすぎて、クセになりそうで。」
「もうなってるって。」

もう、そろそろ。
懺悔の時期かもしれない。







後宮、四阿。
人払いを済ませた後、夕鈴は独り悶々としていた。
その原因は、ここの所よく見る、夢。
陛下のお渡りがない時に限って見てしまうそれは、とても。

「……あ、あんなことっ。」

とてもとても、

「どうして?!」

口で言い表せたものではない。

全身をくまなく舐る熱い舌。
肌の熱を上げていく手のひら。
痺れを覚えるほど焦らされてから与えられる快楽と。
無我夢中で彼を求め貪る、自分。

「どうしよう……誰にも聞けない。」

あそこだけでなく、あんなところまで彼でいっぱいにされる夢。
目覚めるとねっとりと湿っていて、恥ずかしくて。
朝から湯浴みをさせて貰うはめになる。

「陛下にだって、」

誰にも言えない、夢。
だって。

「まだ、」

あんなこと、されてない。

「うう、どうして?」

何かの手掛かりを探して夢を反芻する。

「っ、」

いつもよりずっと濃厚な口づけ。
嘘みたいに溢れてくる自分の唾液と陛下のそれが混ざり合って、胸まで滴って。
それを丁寧に舐めとる陛下の唇と舌が、どこまでも追いかけてくる。

「ぁっ、」

ぎゅっ、と無意識に胸を抑える夕鈴。

「ん……、」

そう、それから。
食べられるみたいに乳房を責められる。
好き自由に持ち上げられて揺すられて、形が変わるほど揉まれて。
痛みを感じるほど乳首を食まれ、優しく舐られる。

「んん、ぁ、」

ぴんっ、と爪で弾かれて身体が反る。
腰の奥が痛いほど疼いて、熱くなって。
無意識に開いていく膝の間に陛下が入って来るの。

『こちらも、そちらも……全部私のものだ。』

「っ、んくっ、」

ぐっ、と遠慮なく押し入って来る硬い楔。
奥で溢れている蜜を掻き出すみたいにされて、あっという間に意識が飛んで。
ぐちょぐちょになったあちらが、次を期待してひくついて。

『もう、欲しい?』

「あ、ああ、やだぁっ、い……っ!!」

やだ。

「どう、しよう……汚しちゃった。」

もう、だめ。
夢の中でまで抱かれていたいだなんて。
しかも、夢を思い出すだけで……だなんて。
こんなんじゃ、私。
陛下のそばにいられない。

少し、頭を冷やそう。
そうよ。

「ごめんなさい、陛下。」

ほんの少しの間だけ――――



夕刻。

「陛下っ!お妃ちゃんがいねえっ!」
「っ!」

懺悔の言葉を探しあぐね自室で頭を抱えていた黎翔の元に急報が届く。

「どういう事だっ!」

ガタンッと椅子が倒れ、慌ただしい気配がして。

「とにかく心当たりを全部探すぞ。」
「了解。」

狼陛下の姿も王宮から消えた。





C.O.M.M.E.N.T

なる程…(笑)

癖になって常習犯になったのですね~( ´艸`)繰り返す程夕鈴にも耐性が付いて、意識が多少残っている…陛下!!早く懺悔しなさい!!(笑)捜しに行きなされ(笑)←あ、もう行ってた(≧▽≦)
私も明日は長男を五時に家から出してやらねばなりません(泣)←もちろんwith弁当!!その後6時半からラジオ体操…8時半~5時半まで勤務…有休申請して帰ろうカシラ(笑)
あ!先週末ももれなく熱中症に罹患致しました(笑)。でも、前回よりはマシでしたよ~嘔吐が無かったから(笑)私も耐性が付いてきたのかしらσ(^◇^;)

2015/08/03 (Mon) 15:31 | 行 #jxT87rSU | URL | 編集 | 返信

逃げましたね…(爆)

あささま

兎は夢うつつだったのでしょうね…(爆)
色々されてましたからね~(☆o☆)

もちろん、逃げた兎は狼に捕まって…
きゃ(~▽~@)♪♪♪

その後の続き楽しみです☆

2015/08/03 (Mon) 18:24 | ふじ兎 #- | URL | 編集 | 返信

行さまへ

なんですかそのハードスケジュール。
熱中症になって当然じゃないですか!
それにしても、週末も休めないって辛いですよね。
早く涼しくなれー!

2015/08/04 (Tue) 22:01 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

ふじ兎さまへ

夢だけど夢じゃないのです。(笑)

しかし陛下。
やり過ぎ…。
困った御方です。
どうしよう。←

2015/08/04 (Tue) 22:03 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント