2015_07
24
(Fri)21:45

LaLa9月号特別編ネタバレ妄想SS 黎翔Ver.

こんばんは。
あさ、です。

お仕事開始より二週間経過致しました。
今あるを思うに、振り返りたくもなかった大昔の辛い日々に感謝しております。
あの三年の苦行がなかったら今の職には就けなかった。
石の上にも三年とは、よく言ったものです。←少し違う
最悪の状況でも最善を尽くすのは大事!
偉かったな、自分。
褒めてあげたいです。

さて。
そんなこんなで恵まれた職場環境に感謝しつつ、帰途本誌をゲットしまして。
ニヤニヤしながら夕食を作りました。
今日の餃子は怪しげな味がします。(笑)

しばらくネタバレ妄想が続きそうな、この世の春。
よく考えてみたら、いつもネタバレ妄想ですよね。
ネタバレ注意ですよー!←いまさら

では、もし宜しければ。







【LaLa9月号特別編ネタバレ妄想SS】←ネタバレに妄想が混ざっておりますご注意下さい
《黎翔Ver.》


うん。
良くも悪くも素直なのが、夕鈴の良い所だ。

狼陛下・珀黎翔はほっと胸を撫で下ろす。





あんなことやこんなこと。
そんなことまで。
何から何まで取り揃えているのが、此処…後宮。

老師が夕鈴に与えた書籍。
返しに行く前に目を通してみた。

「……。」

流石は、後宮の本気。
王を悦ばせる手練手管の数々が分かり易く図解されていて。

「興味深いな…。」

では、なくて。
しっかりしろ、自分。

気を取り直し、さらに先へと読み進む。

「っ、これは、」

そう、そこを夕鈴の可愛い唇で触れられたらきっととっても気持ちいい。

「そ、そんな風にされたら、」

うわぁ、なんだこの書物は。
知り尽くしている。

「だ、だめだっ。」

いかん。
このまま先へ進んだら、きっと。

「……箍が、外れる。」

うん、そうに決まってる。

思い出せ、黎翔。
ほんの数頁が目に触れただけで、あの様子。
実践には程遠い…では、なくてっ。

「信頼に、応えるんだ。」

そう、そうだ。
素直に丸め込まれてくれた夕鈴の、あの無垢さ。
僕に寄せられた全幅の信頼。

「いいか、黎翔。」

自分に言い聞かせ、深呼吸をする。

「ゆっくり、だ。」

相手は夕鈴。
狼の予想のはるか上を行く、手強い兎。

――――し。
下町に帰りたい、とか。

「うっ。」

思い出しただけでダメだっ!!

「うわあああっ!」
「ちょ、へーか何してんの?!」

目の前には見事に真っ二つになった文机。
我ながら見事な切り口だ。
では、なくて。

「……なんでもない。」

衝撃で飛んだ書物を拾う。

「早く護衛に戻れ。」
「ハイ。」
「あ、お妃ちゃんから伝言。」
「早く言えっ。」

まさか。
実家に帰るとか?!

「お帰りをお待ちしております、ってさ!」
「っ。」

ざっ、と風が鳴って浩大が消える。
頬が熱い。

――――陛下。

風に乗って届く、君の気配。
この広い後宮は、君が居るだけで匂いが変わる。

君を逃がしたくなくて必死に紡いだ、あの言葉は。
少しの下心を包んだ、僕の想い。

僕は今、君と一緒に同じ時を過ごせるだけで幸せなんだ。
僕たちは、ゆっくり。
僕たちらしい夫婦に。
君の君らしい笑顔と共に。

あの言葉に嘘はないんだよ、夕鈴。
ただ、少しだけ。
言わなかったことがあるだけだ。

――――僕だって。

「男なんだよ?夕鈴。」

ああ、早く。
早く。

「欲しい、なぁ。」

何を、とは。
言わないけれど、ね。


«  HOME  »
  甘い虫

C.O.M.M.E.N.T

こんばんは~ヽ(・∀・)ノ

お仕事お疲れ様でございます!通勤時間にお話し書いてくださるとは(*´ΨΨ`*)しかも結構濃厚な(*´ΨΨ`*)

後宮の本気!読んでみたいわ~(≧∇≦)

割と本気で、老師は命の危険だったのに、全く懲りてませんでしたね~(≧∇≦)

50歩さがってから~の初夜に、イヤでも期待が高まるわけですが!!

2015/07/24 (Fri) 22:59 | RON #- | URL | 編集 | 返信

うふふ(^^)
パニクるお嫁さんすごくかわいいですよね。
しかしあの全幅の信頼を後宮入りした日に果たして事に及ぶことに同意させられたのか非常に興味深いです。
さすがに押し倒そうとして、「どうしてもだめ?」なんて聞いてるくらいですから、少なくともその先まではしてる…んだと思いたいですが…

LaLaDXが待ち遠しいです♪

2015/07/25 (Sat) 07:28 | まるねこ #- | URL | 編集 | 返信

RON様へ

昨日は、隅っこに座れてですね。
だーれにも覗き込まれない場所でしたので、少し大人なヤツを書いてしまいました。(笑)

老師の張り切りようったらないですね!
もっとやっていいよ!←
それにしても。

どんな初夜なんでしょうかね?!
ね!!

2015/07/25 (Sat) 07:35 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

まるねこ様へ

ど、どうなんでしょうね?!
ね!!!

真っ赤になってぎゅっと目を瞑る夕鈴をどう頂くのか陛下!
「優しくして下さいね」なんて言われたら優しくできませんよね!?←言ってないよ落ち着け

本誌で長椅子の軋む音が聞けるとは。
本誌で後宮の本気が語られるとは。
本誌であれほど動揺する陛下が見られるとは。

とりあえず。
本誌を拝み倒して夏を過ごそうと思います。

早くララデラ―ララデラ―。←待てよ

2015/07/25 (Sat) 07:39 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

お久しぶりデス

ふふふ…(謎)
後宮の本気にグルグルしちゃう夕鈴が可愛かったぁ( ´艸`)ワラ
あんなに信頼寄せられちゃったら、早々に手は出せませんよねぇ?へーか(笑)
でも、確かに彼も健全な男子!耐える日々は続きそぅですね。
しかし…次号の陛下視点ver.早く読みたいですね(*´▽`*)♪
妄想がアレコレと暴走しそーデスww

2015/07/26 (Sun) 02:57 | いち #- | URL | 編集 | 返信

ぶっ(*≧∀≦*)
陛下の動揺っぷりが!!
流石でございます!あさ様!!
もう必死ですよね!きっと、陛下!
まさか本誌でこんなネタを拝めるとは思っていなかったので、本当に興奮しているところへ、こんなオイシイお話(*ノ▽ノ)
ありがとうございました!!!

2015/07/26 (Sun) 11:59 | もずく #- | URL | 編集 | 返信

お久し振りで御座います。いやいや、本誌を買っていたのを止めて一年ほど経ちますが、陛下の妄想を読み、思わず本屋に走りたくなりました。興味を持った作家のコミックを全部揃えたくなる病に罹る恐れがあるので、本誌買いを止めたのに・・・・病気が再発しそうっす(笑)
リンク、こちらこそお願い致します。URL変更させて頂きました。いつまでも本棚がすっきりしない、あおでしたー。

2015/07/26 (Sun) 22:56 | あお #- | URL | 編集 | 返信

いち様へ

お久し振りでございます。
えへへ。←

あんなに信じられてしまったら、紳士にならざるを得ませんよね。(笑)
がっつけない陛下。
でもがっつきたい陛下。
妄想が膨らみます。ふふ。

早くララデラでないかしら。

2015/07/27 (Mon) 09:35 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

もずく様へ

がーん、ってなってる陛下が可愛すぎてですね。
つい弄ってしまいました。(笑)

本誌万歳。
本誌があれば夏休みだって乗り切れる。
いや。
乗り切って見せる。

がんばるぞー!

2015/07/27 (Mon) 09:36 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

あお様へ

今月号も買いですよー!!←
もう陛下が可愛いのなんの。
悶えます。

URL変更の件お手数をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。
また、リンクへの御快諾ありがとうございます!

本棚って不思議ですよね。
整理するはずが増えていくんですから。

2015/07/27 (Mon) 09:43 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント