2015_07
14
(Tue)21:43

迷い路


職場で迷子になりそうです。
そんなにものすごーく広いとかじゃないです。
ただ、扉が多い。
同じ色同じドアノブ。
会議室の扉が右に左にそのまた右に。
倉庫の扉が右奥左奥、そのまた左奥に。
そのうち帰って来られなくなるんじゃないのか、私。

そんな事を考えながら書いたSSです。
もし宜しければ!


【設定 本誌ネタバレ 過去妄想あり】
《迷い路》


「こちらから先は、女官たちの房になります。」
「そちらの廊下を左に折れて、少し参りますと右手に四阿が…。」
「四阿から東に向かいますと、薬草園がございます。」
「薬草園の西口からお出になりまして、湖を左手に見つつ…。」

もう、覚えきれない。
ぐるぐると回る眼を軽く閉じて、乾いた笑いを飲み込む。
頬が引き攣っているのが分かるが、もはや止めようがない。

「一度に覚えようとなさらないで下さいませ、お妃様。」
「は、はい。」

崩れ落ちそうになるお妃スマイルをどうにか修復し、夕鈴は穏やかに微笑む女官長と向き合った。

「すぐに覚えてしまわれては、私どもの立つ瀬がございません。」

くすっと笑う女官長。
その落ち着いた雰囲気が夕鈴を寛がせた。

「ありがとう、ございます。覚えねばならない事がいっぱいで…。」
「左様でございましょうとも。私ですら未だに後宮は謎でございます。」
「え。」
「だからこその、後宮…とでも申しましょうか。」
「はい?」
「さ、お妃様。お茶のご用意が整っております。」

――――いつの間に。
驚きつつも促されるがまま、夕鈴は最寄りの四阿で腰を下ろした。

「ありがとうございます。皆さんもご一緒に…。」
「ありがとう存じます。」

汗ばむ陽気。
爽やかな香りの茶を皆で楽しむひと時。
夕鈴から肩の力が抜けた。

「お妃様のお好きな茶菓子をご用意いたしました。」
「覚えていて下さったんですね、ありがとうございます。」
「そんな…もちろんですわ。」

何も知らない、知らされない。
知ってはいけなかった『臨時花嫁』の頃とは違う、自分。
もう随分と詳しくなっていたつもりの後宮の事も、本当は何も知らなかったんだと思い知って。
少しだけ落ち込んだのは、ないしょ。

「さ、お妃様。そろそろ陛下がお越しになられます。」
「え。」

女官長の頬に浮かぶのは。
遠い遠い昔に見た様な気がする、優しい笑顔。
胸の奥がほんわりと満たされていくようなそれは。

「ここにいたのか、夕鈴。」
「陛下。」

まだ『黎翔殿下』だった頃の陛下をよく知るこの方の、想い。
舞姫様が信頼する数少ない女官の一人だった彼女。
仲間に辛く当たられても、お妃様方に虐げられても。
それでも、黎翔殿下と舞姫様を守ろうとした、この方は。
きっと。

「女官長、しばらく誰も近づけるな。」
「御意承りましてございます。」

狼陛下の幸せそうな笑顔を、心から喜んでいると、分かるから。

ありがとう。

そっと胸の内で頭を下げて。
私は陛下に微笑みかける。

「今日もたくさんの事を覚えたんですよ、陛下!」
「偉いね、夕鈴。でも、」
「ダメですよ、頑張るって決めたんですから。」
「…うん、ありがとう。」

眩い陽射しが降り注ぎ、陛下の笑顔を彩る。
その笑顔が、私に力をくれる。

迷子になりそうな後宮だって、途方に暮れてしまいそうな書物だって。
別世界のような作法や身のこなしだって。
全部、全部、やり切って見せる。

さあ、汀夕鈴。
目を回している場合じゃないわ。

「陛下、見ていて下さいねっ。」
「うんっ。僕のお嫁さんは頼もしいなぁ。」
「お褒めに預かり光栄です!」

頑張るんだから。
皆と、一緒に。








C.O.M.M.E.N.T

ごめんなさいね~

お話読むとついついコメント入れたくなっちゃって(^^;)そこに有るだけで幸せ♡とか言ってたクセにね~(笑)
頑張りすぎない!夕鈴もあさ様も!!無理したって誰も得しないし、会社は従業員の人生まで面倒見てくれないんだから(爆)←いろんな事例から学んだ事です!
先週、人生初熱中症になりましたよ…(泣)倦怠感と吐き気で起き上がれないの(ノД`)びっくりしました(笑)そして懲りずに今週末も一日中野外!!子供達が心配で、ついつい付き添いで行っちゃいます(笑)これからが益々暑く成りますのでお互いに気を付けましょうね(〃▽〃)

2015/07/14 (Tue) 22:51 | 行 #jxT87rSU | URL | 編集 | 返信

夕鈴~~~~偉いよ!!!
もう頑張り屋さんさんなんだからっっ!!

すべては陛下のために。
その想いだけで頑張っているんですよね。
うんうん、その心の奥底の健気さがいいなぁ~~とホンワリ。

ささくれた私の心が和んでいきました~~
あささん!ありがとうございましたですっっ!!


そしてまだまだ2日目ですからね。
あまり頑張りすぎないようにしてくださいね~~
身体がまいってしまいますから・・・・。




2015/07/14 (Tue) 23:05 | 瓔悠 #- | URL | 編集 | 返信

やっぱりコメントしにやってきちゃいました。
お仕事慣れるまですごく大変だと思いますが、必要なことはそのうち嫌でも覚えますから最初に全部覚えようとして自爆しないようにしてくださいね。
夕鈴も頑張り屋さんだけど、もっとたまには陛下に甘えてもいいのにな(^^)

2015/07/14 (Tue) 23:31 | まるねこ #- | URL | 編集 | 返信

お疲れ様でっす。
まだ二日目だから・・・・
迷子だってなんだって大丈夫←
最初からは無理ですってば(笑)

真夏に向けて夏バテしないように
息抜きしながらがんばってくださいませね。

2015/07/14 (Tue) 23:59 | くみ #17ClnxRY | URL | 編集 | 返信

お仕事お疲れ様です♪

まだ2日目じゃないですか?
私なんて今の職場に5年位居るのにいまだに部材集めに出ていくと迷子なになりますよ…(´д`|||)でも有難いことに捜索隊来てくれるので何とかなってますが…(笑)

2015/07/15 (Wed) 01:02 | りこ #- | URL | 編集 | 返信

こんにちは~ヽ(・∀・)ノ

お仕事お疲れ様で~す(^▽^)ノ

満員電車に一時間とか、都会の人はすごいです(゜Д゜)まず目的地に着ける気がしない(T▽T;)会社も迷路なんてどんな罠(×_×;)

あのイケメンは寝かせてくれてます?←
チュパチュパモミモミされてるんでしょう←
う、羨ましくなんか…(-∀-;)

タイトル見て、♪現在過去みら~い~♪って思わず唄ってしまいました(^w^)歳バレル?

夕鈴もあさ様も、てぇきっといーじーですわよ!

♪迷い道く~ねくね~♪

2015/07/15 (Wed) 16:51 | RON #- | URL | 編集 | 返信

行さまへ

うお、熱中症大丈夫ですか?
結構後を引きますよね、あれ。
子どもの野外活動…。親も子供と同じだけ体力があればいいのにといつも思います。

今日はお仕事お休みなんです。
長女も学校お休みなので、この雨の中二人でお買い物に参ります。
お洋服を買わされる予感がひしひしと致しますが、行って参ります!

コメントありがとうございます。
嬉しいんですよ?
また下さい。(笑)

2015/07/16 (Thu) 08:58 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

瓔悠さまへ

はい!
無理せずお仕事がんばります!

夕鈴はいつも頑張ってて偉いなあと思うの。
爪の垢ほしい!

2015/07/16 (Thu) 09:00 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

まるねこ様へ

やっぱりコメント嬉しいです。
ありがとうございます!

必要な事は覚える。
なるほどっ。そうですよね、ですよね?!

甘える夕鈴を書くのって難しいですねぇ。

2015/07/16 (Thu) 09:01 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

くみ様へ

そうですよね、まだ始めたばかりですもんね。
迷子くらいかわいいもんですよねっ!
……ね?(笑)

夏バテしない様にたくさん食べて頑張ります!

2015/07/16 (Thu) 09:04 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

りこ様へ

そうなんです。
まだ始めたばかりなんです。
が。
明日から一人で業務にあたらねばならぬと言う…。
どうすんだ、私!!

でも、会社ってどうしてあんなに迷子になりやすい構造なのでしょう。
階が違うとまた様子も違って戸惑うばかりです。

2015/07/16 (Thu) 09:11 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

RON様へ

イケメンくん日記をアップしてみましたよ!
いまだにチュパチュパされてます。
幸せです…!

迷い道。ググってしまった(笑)
あの方の歌だとは。
世代的にはビンゴですよ。ふふ。

2015/07/16 (Thu) 16:51 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント