2015_03
27
(Fri)15:15

ネタバレ妄想SS「春の訪れ」

こんにちは。
あさ、です。
夕鈴視点を書くのを忘れていたことに気づきました。
ここ2日で随分体調が良くなったので、今日はあれこれ書いております。

通販ご案内サイト「春の羽根」の方に、「初夜」のおまけSSがUPされました。
ええ。
本人たちにすら解けないあのクイズのやつです。
もし、見事正解なさった方がお出ででしたら、ぜひコメント欄からお教え下さい!
ちなみ私は何度かパスワードを打ち間違えました。
自ブログに弾かれる管理人。
情けない…。

では、ここから先はネタバレです。
お気をつけてお進み下さいませ。
【ネタバレ妄想SS】
《春の訪れ》


目を開けると、もう見慣れてしまった天井。
鉄格子越しに射しこんでくる光が、朝を教えてくれる。

「うーんっ。」

思いっきり伸びをして、頭を巡らせて。
窓の外を見ると、温かな陽射し。
もう春なんだと思いながら、夜着を脱いで着替えを始めた。
長い袖と裾の、お妃衣装。
最初はどうやって着付けたらよいのか分からなかったけど、今では目を瞑っていても大丈夫。
…たぶん。

「よしっ、上出来!」

姿見の前で確認して、髪を結う。
兎みたいだって陛下が言ってくれる、いつもの髪型。
長く伸びた髪は、私と陛下が出会ってからの時の長さ。
あの、花散る庭園。
まさかの借金宣告をくらったあの日の私に、今日あることを教えてやりたい。

「割りの良いバイト、か。」

父さんがもってきた美味しい話。
美味い話には裏があるって知っていたはずなのに、目の前のえさに飛びついてしまった自分。
だって、本当に火の車だったんだもの。

肉食な感じの、狼陛下。
冷酷非情と言われるその人の、本当の顔。
優しくて強い王様に、私は囚われた。

自分の事なんてどうでもいいって思ってる陛下。
誰も寄せ付けない、誰も信じない陛下。
でも、私には優しくて。
ほんの時たま覗かせる陛下の寂しげな表情が、胸に響いた。

いつから陛下を好きだったんだろう、私。
考えても答えは出ない。
あの陛下もこの陛下も、どの陛下も大好きすぎて、分からない。

だから。

「困ったものだな。」

お願いです、陛下。

「君と離れるほんの少しの時間が惜しい。」

もう、少しっ。

「…できればもっとよく顔を見せてくれないか。」

私に、心の準備をっ。

「陛下、あの。」
「うん?」

壁においつめないでっ。

近づいてくる陛下の唇を慌てて押し返す。
柔らかな感触が指先に伝わって、もっとドキドキした。

「…なんだ、君は同じように思ってはくれないのか。」
「思ってます!」

思い過ぎて死にそうです。
心臓が持ちませんっ。

「だからもうちょっとだけ…ダメ?」

ああ、もうだめ。
腰が砕けて抱き締められて。
また、陛下でいっぱいになる。

考えなきゃいけないことも、やらなきゃいけないことも。
まだたくさん、あるのに。

「…なんだかついはしゃいでしまうな。」

わたしも、です。

「名残惜しいけどもう行くよ。」
「はい、ではお見送りを。」

ふっと伸ばされる陛下の指先。
あ。
また。

「!」

囚われる。

「これくらいは許してくれ。行ってくる。」

行ってらっしゃい…ませ。

「…。」

だめよ、浮かれてる場合なじゃいのにっ。
幸せ過ぎて嬉しすぎて、どうしようっ。
ほら、汀夕鈴。
やらなきゃいけない事、あるでしょう?!

「お久しぶり…ですね。夕鈴殿。」
「っ。」

最大級の怒りを背負って現れた、元上司。
陛下がくれた口付けの温もりが、私の背を押す。
もう、離れないって決めた。
私は、なるの。
本当の、本物のっ。
狼陛下の花嫁、に。

「後悔はしません。」

さあ、汀夕鈴。
ここから、先が。
根性の見せ所よ。

負けないんだから。
陛下のそばにいるために。
ずっと離れないために。

ようやく訪れた春を、二人で迎えるために。

C.O.M.M.E.N.T

あぁ……………幸せのだだ漏れが///
∪//ノωノ∪ イイワァ♡←

2015/03/27 (Fri) 17:08 | 桃月 #- | URL | 編集 | 返信

今日、ツバメがさえずりながら気持ち良さそうに飛んでました、春ですね。陛下と夕鈴にも春!
さて、鬼姑のしごきはどんなのでしょう。
少しワクワクします←
あのクイズは・・・
東大受験より難しいかも(T_T)

2015/03/27 (Fri) 17:38 | くみ #17ClnxRY | URL | 編集 | 返信

桃月さまへ

本誌が幸せでもう満足です。
ああ、嬉しい。
陛下も夕鈴も幸せそうで、私も幸せ。
この幸せ。
いつまでも続け!

2015/03/28 (Sat) 07:51 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

くみ様へ

燕が。
もう春なんですねぇ。
陛下と夕鈴の春がずっと続けばいいと思います。
李順さんのしごきは、どれほどなんでしょう。
こっそり覗きたい。(笑)
クイズ、難しいですよね。
私も解けないんですよ…。

2015/03/28 (Sat) 07:52 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

No title

またまたお久しぶりです~
勤務時間が色々変わって死んでます。体力のゲンカイ・・・
通販していただいてがっつりウハウハして読みました!素敵なお話ばかりで楽しかったvv
パスワード・・・くみさんと同じでムズイですよー。自然過ぎて分からない(泣)これ分かる方居るのか~?

2015/03/28 (Sat) 08:47 | 空 #jooVpO96 | URL | 編集 | 返信

昨夜から必死に初夜を読みふけり…考えていますが、全然解らない。゚(゚´Д`゚)゚。とりあえず、いろんな行為別に分けました?行為の途中でも変わります?もう少しヒントが欲しいです。気になって仕事出来ない(笑)

2015/03/28 (Sat) 11:58 | 行 #jxT87rSU | URL | 編集 | 返信

空さまへ

お久し振りです。
本、お楽しみ頂けて嬉しいです。
パスワード。
分かんないですよね。←おい
本当にどこで切り替わったのか、私達。
途中で「あ、ここは羽梨さまだ。」と気づくんですが、変わり目がね。
謎です。←おいっ!

2015/03/31 (Tue) 08:19 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

行さまへ

ヒント、ヒント…。
考えてみますね。
自作を読み返す、この苦行。
羞恥地獄に悶絶してきます。

2015/03/31 (Tue) 08:22 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック