2015_03
24
(Tue)19:39

LaLa5月号69話ネタバレ感想妄想SS

卒業式でした、あさ、です。
花粉舞い散る中の卒業式。
もう、辛いのなんのって。

六年間。
色々ありました。
これからも色々あるでしょう。
一度きりの人生。
彩り豊かなのは良い事だ。うん。
そう思う事にします。

そんな訳で、つい先ほど本誌を読むことが出来ました。
まだ読み込む前の、ざっくりな妄想です。
台詞など、違う所もあるかと。
本誌を膝に置いて書く暇がなくて。
記憶で書きましたので、ご容赦を。

それでは、ここからさきはネタバレ注意です。
視点もころころ変わりますので、お気をつけて!
【LaLa5月号69話ネタバレ妄想感想SS】



嬉しい。

「お見送りを。」

夕鈴が僕のそばにいてくれるんだ。
毎日毎日、こんな風に。
僕のそばにいてくれる。

「お仕事!抜けていらしたんですよね?!」

僕の奥さんは、賢妻の鏡。
あの手この手で王を後宮に繋ぎとめようとした妃たちとは全然違う。

「だからもうちょっとだけ…ダメ?」

よし、今だ。
ぎゅむっ、と君を抱き締める。
逃げない君を、抱き締める。
これくらいしてもらわないと気力が持たないよ、夕鈴。
僕、ほんとに君が足りないんだ。

嬉しくて嬉しくて、嬉しくて。
どうしようもない、僕。
浮かれてる場合なじゃいぞ、黎翔。
この幸せをずっとずっと続けるために。
面倒な事から、ひとつずつ。
君と過ごす未来の為に、ひとつずつ。

さて、まずは。
怖い顔をした堅物から。
柳大臣との密会を済ますとしよう。







かつての過ちを繰り返してはならない。
王宮の、正しい姿。
後宮の、あるべき形。
それを作り上げ維持することが、臣下の務めだ。
たとえ王に苦言を呈することになろうが、それが務めなのだ。
だから。

「この命で償うことでお許し頂きたく。」

愚息の不始末は、わが命で償おう。
これしきで足りるとは到底思えぬが、少しは贖えよう。
正しい臣下でなくては、正しい進言は出来ぬ。
王に意見をしようという臣が自らの不始末に責を負わずにどうする。

「…決してお父上のような道は歩まれますな。」

冷酷非情の狼陛下。
今この国に必要な、強き王。
この方に呈する最後の苦言。
止められなかった過去への、後悔。

驚いていた紅の瞳が、ふっと和らぐ。
つい先日までとは違う、温もりのある色に変わる。

「随分真面目な臣下だったわけだ。」

はははっ、と笑う、陛下。
初めて見る顔だった。

「もうしばしの間、我が世につきあえ。」

息子の件は自分と取引だと言い置いて立ち去る陛下。
その清々しい微笑は冷酷非情とは程遠く。
この国を総べる、王のもの。

我らが王のものだった。





今ならまだ間に合う。
夕鈴殿には、相応しい幸せがある。
後宮など、妃など。
彼女には、似合わない。

「私、絶対に帰りません。」

きっぱりと言い切る、元部下。

「…つべこべ言わずに帰りなさい。」
「いやですっ。」

ったく、もう。
分かってるでしょう、夕鈴殿っ。

いや。
分かっているから、ですか。

「後悔はしません。」

ああ、もう。
どうしてそんな顔で笑えるのですか。
全ての障壁を吹き飛ばす、その笑顔。
陛下が貴女を手離せない理由。

その、真っ直ぐな強さ。

「元気が良すぎる!もっとお淑やかに!」

こうなったら、なって頂きましょうか、夕鈴殿。
私の唯一の主の為に。
あの方に相応しい、花嫁に。
狼陛下の、花嫁に。

C.O.M.M.E.N.T

凄い!(*゚Д゚艸)

あの短時間でよくぞここまで!
あさ様の李順さんが読みたかったの!
豪華三本立て!
やはり陛下が一際愛らしいね(´∀`*)ウフフ
壊れて暴走してもいいのよ?
我慢の出来ぬ子ゆえ。(´∀`*)ウフフ←壊

2015/03/24 (Tue) 20:13 | 羽梨 #- | URL | 編集 | 返信

お子様のご卒業おめでとうございます!
本日は素晴らしき日ですね(●´ー`●)
待ちに待った発売日。
わたくし、初っ端の壁ドンでもう
やられました。笑
今月も本誌を読んで悶絶してから家事をし、家事の手を止めてまた本誌を読んで悶絶をする事を繰り返し、忙しい日でした…。
あさ様の様々な視点からのお話最高です!
それぞれの想いがすごく伝わってきました(∗´ ˆ ` )
愛、想いは本当暖かくて春のようですね♪

2015/03/24 (Tue) 21:05 | 理桜 #- | URL | 編集 | 返信

( ;∀;)感涙…

ご飯は食べました?|_-)
柳大臣カッコ良かったですね…!おっさん、いいヤツだったんだね!誤解してましたごめんなさいm(__)m
来月は氾大臣のターンですかね!巻頭カラーだし楽しみですね!あと一ヶ月…長い(´□`;)
ご卒業おめでとうございます\(^o^)/6年てあっちゅーまですよね。うちもあと一年(; ゜Д゜)ヤヴァイ

2015/03/24 (Tue) 22:53 | RON #XTEfMpaM | URL | 編集 | 返信

No title

あさ様
本誌からの妄想はドンドン膨らみますよね。
あさ様のお話が、素敵すぎて幸せです。
あさ様の素敵な本も届きました。
感想は読み込んでからにさせて下さいね。

2015/03/25 (Wed) 10:28 | 狛キチ #- | URL | 編集 | 返信

羽梨さまへ

李順さんいいよね!
素晴らしき切り替えの早さ。
さすがですお義母さま。
柳大臣より氾大臣の方が書きやすい私は腹黒いのか。
否定はせんが。(笑)
ウキウキ陛下は書いてて幸せになる。
でも、この先に何が待ってるのかと考えてしまう私。
楽しい事ばかりじゃない。
でも、二人なら大丈夫さ!
うん。

2015/03/27 (Fri) 12:45 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

理桜さまへ

ありがとうございます。
谷ばかりの6年間でした。
強くなれ、長女。
家事と本誌の攻防、分かります。
フライパンを温めている間にひと読み。
ハンバーグを焼いている間にひと読み。
楽しくも忙しいひと時です。(笑)

2015/03/27 (Fri) 12:49 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

RON様へ

ご飯、食べてます。
いい加減に体調を戻さねばと、頑張ってます。
やっと普通に消化してくれるようになりました。
来月は巻頭カラー!
もう4月になってもいいんじゃないですかね。
春休みなんかショートカット!
ついでに新学年保護者会もすっ飛ばして欲しい。
新年度からお子さんが六年生なんですね。
あっという間に卒業式ですから、思い出たくさん作って下さいね。

2015/03/27 (Fri) 12:52 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

狛キチ様へ

読み込まなくていいんですよ?
大した話じゃないですからっ。
恥ずかしい…。
本誌。陛下が幸せそうで、嬉しくて。
ついニッコリしてしまいます。

2015/03/27 (Fri) 12:54 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック