2015_02
20
(Fri)23:14

空4

印刷所様から「出荷しましたよ」メールが参りました。
三箱分の本が我が家に。
「初夜」を私が入稿したからなんですけどね。
つか、どんだけ刷ったんだ私。
三箱て。
何冊だよ。←足し算しなさい

飲もう。飲んで忘れよう。
ワインあったな。買ったばかりのやつ。
全部飲んだら忘れるかな。

弱音ばかりでごめんなさい。
【設定 未来夫婦お子様なし オリキャラ注意】
《空4》


「出迎え、ご苦労。」
「ご尊顔を拝し、光栄に存じます。」

正妃を腕に抱き現れた狼陛下を出迎える一人の女性。
細面の輪郭をなぞる、緩くうねる長い髪。
北方の育ちに相応しく色素の薄い髪と瞳を持つその人は、笑顔を浮かべていた。

「正妃を休ませたい。」
「かしこまりました。」

がっちりとした馬車の扉がいつの間にか開き、黎翔の眉がぴくりと上がる。
室内には柔らかな毛布が準備されていた。

「……相変わらず周到だな。」
「ありがとうございます。」

嫌みをさらりと躱される。
だが、黎翔の頬には微笑が浮かぶ。

「……?」
「なんだ、玲華。」

訝しげな顔をしたその女性の名を、黎翔は久しぶりに呼んだ。

「正妃が目覚めた頃、挨拶に来い。夕鈴に我が乳母殿を紹介しよう。」
「承知致しました。」

つかつかと馬車に乗り込む黎翔。
その後ろに付き随いながら、李順が口を開く。

「母上。」
「まあ。そう呼ばれるのはいつ以来かしら?」

互いを探る様に微笑み合う、母と息子。
同じ色の髪が風にあおられ、舞う。

「船に署名済みの書簡があります。お使い下さい。」
「手回しの良いこと。」

ふっ、と。
眼だけが笑う所まで、同じ。

「何をお考えですか?」
「陛下の御代の安寧を。」

口角を上げ、華やかに笑む玲華。
それに呼応するように微笑む、李順。

「では、河の封鎖を。」
「もう完了したわ。それよりも、少し話を。」
「…嫌な予感しかしませんが。」
「私は子どもたちの幸せを望んでいるだけですよ?」

ぱたん、と閉まる馬車の扉。
李順は馬に跨り、その横についた。

ひゅうっ、と音を立てて風が舞う。
訪れたばかりの春を寿ぐがごとく、花が舞う。
決して豊かとは言えぬ北の大地が懸命に咲かせた花が、地を覆い。
その白い花弁が風に愛でられ宙に遊ぶ。

冷たく清らかな。
だが、柔らかな。
北の風。

「……ただいま戻りました、舞姫様。」

ややあって。
遥か彼方にその姿を現し始めた離宮に向かい、李順は馬上から頭を下げた。

「李順、着いたな。」

馬車の窓が開き、黎翔が顔を出す。
その腕の中にはくったりとした正妃。
何があったかは問うまでもなく、問う必要もない。

「はい。」

短く答えて。
主従は複雑な表情で互いを見つめた。

懐かしい、北の離宮。
忘れたい過去が詰まった場所。
だが、忘れられないものが眠る場所。

「夕鈴にちゃんと話せるかな。」
「私に聞かないで下さい。」
「えー…。」

離宮に寄り添うように設けられた小さな廟がはっきりと見え始めて。
黎翔は拳を固く握りしめた。

――――母上。
«  HOME  »
  空2

C.O.M.M.E.N.T

∪・ω・∪…現実逃避原稿逃避製本逃避SSですか?
出来れば逃避なしのがいいですけど←オニw
つか…陛下。
馬車の中でなにしたの??

2015/02/21 (Sat) 00:21 | 桃月 #- | URL | 編集 | 返信

たくさん刷っていただいたんですね。買えないかもってドキドキしてたのでもたもた行っても買えそうなら嬉しいです。とっても楽しみにしてますから(^^)
そして、陛下、馬車で何があったのかな?言うまでもないって、言ってくれないとわからないよ。教えてー(#^.^#)

2015/02/21 (Sat) 06:39 | まるねこ #- | URL | 編集 | 返信

んっ、もう〜陛下ったら何してたんだか?
ワタシ。ナーンニモワカリマセンワ←
たくさん刷って下さったんですね。
通販だのみだから、売り切れ前にちゃんとメモしなくちゃ。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

2015/02/21 (Sat) 19:58 | くみ #17ClnxRY | URL | 編集 | 返信

桃月さまへ

逃避していたら現実(段ボール)が届きました。
山のような、本。
凄い量ですよ。
陛下が馬車の中で何をしたか。
やはり書いた方がいいですかね。

2015/02/22 (Sun) 08:53 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

まるねこ様へ

たくさんたくさん刷りました。
物理的精神的に私を圧迫する段ボールたち。
ぎっちりみっちり本が詰まったそれを見つめる主人の素晴らしい笑顔。
怖い。
イベント持込分と通販分と分けるつもりです。
どちらもたくさんあるのでご安心下さい。
馬車のなか。
やはり書くかな。

2015/02/22 (Sun) 08:56 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

くみ様へ

あら、お分かりになりませんか?
うふ♪
では書かねばなりませんね!←書きたい
通販用にもたくさん刷ってあります。
たくさん買って下さい。←
本当にすごい量なんです。
バカか私!!

2015/02/22 (Sun) 08:58 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック