2014_11
20
(Thu)23:00

照らす

カテゴリ「李順さん」を作成しようかと思う今日この頃。
原稿を編集しつつ思うのは、「誰が書いたんだこれ」です。
書き過ぎだろう、私。
どれだけ書きたかったんだか。
呆れます。
さて。
今回のSSは、まさにカテゴリ「李順さん」(笑)
そのうち編集してカテゴリ分けするかもしれません。
ありがとう、羽梨さま。
羽梨さまのおかげで李順さんシリーズを認識できました。
考えて書け、私。
いつもこんな人生です。
脊髄反射で生きております。


昨日、PC眼鏡を買いました。
いいですねこれ!
とっても楽です。
生まれつき光りに弱い瞳(昔の保育器の副作用)でして、ブルーライトに酔う日々だったのですが。
これで軽減っ。
文明の利器最高。
スマホゲームもサクサクすす・・・進まない。
ゲームセンスないんですよ。
ポコ○コ、進まない(ノД`)・゜・。
頑張ります←原稿やれ

現在李順さん本編集中。
羽梨さまの分だけです(笑)
需要も無かろう。

皆様。
李順さんと芙蓉(オリキャラ)しか出てこないSSですが。
もし宜しければ。
【設定 李順さん←ついにここまできたか 参照SS理由(クリックで飛べます)

《照らす》


「お兄様?」
初冬のある日。
早々に傾いた陽が白い石床に反射する、そんな日。
ふっと眉を顰めた夫に気づいた芙蓉は針を刺す手を止めた。
「どうかなさいまして?」
半ば出来上がった桃の花を伏せ、立ち上がり。
芙蓉は夫の前に屈みこむ。
「また、いつもの?」
「・・・いえ、そうではなく。」
辛そうに目頭を圧し。
李順は痛みが過ぎ去るのを待った。
「少し陽の光が強くて・・・疲れるのですよ。」
最近あまり寝ていませんからね、と笑う李順。
その頬には疲労の色が濃く。
生気がない。
それでも尚書簡から目を離さぬ夫に、芙蓉は深々と溜息をついた。
「さきほどからご覧になっているこの書簡ですけれど。」
するりと立ち上がる芙蓉。
その流れる様な所作に引き寄せられるように舞い上がる書簡。
「っ、芙蓉っ!」
「それほどの案件には見えませんわ、お兄様。」
つらつらと離宮修繕工事遅延の言い訳を並べ立てる書簡。
無駄に長い紙面にさらりと視線をくれた芙蓉はしゅるしゅるとそれを巻き付ける。
「私の手の者を回します。宜しいですわね?」
「うっ。」
李家の本領は、北。
そこからほど近い場所にある離宮は黎翔にとって思い出深い場所だ。
澄んだ泉に浮かぶ四阿。
落ち着いた佇まいの宮。
そして。小高い丘にあるささやかな墓碑。
主にとっても自分にとっても特別なその景色。
変えることなく修繕しなくては。
その思いが李順の判断を鈍らせていた。
「・・・以前のままに修繕せよ、と命じて宜しいですわね?」
もっとも簡単でもっとも難しい指示をさらりと口にした芙蓉が再び立ち上がり文机に向かう。
「必要以上にいじるな、と申し付けても?」
「頼みます。」
さらさらと走る筆。
ほどなくして、芙蓉の筆跡で封を施された書簡を手に家人が門を潜る。
「これで宜しですわねお兄様。さ、こちらの薬湯を。」
相変わらずの早業に苦笑する李順の眼前には黒褐色の薬。
「どこからどうみても」
「良薬口に苦し、ですわ。」
くすりと笑う、眩い珠。
無言で薬を飲み干した李順を、予想通りの眠気が襲う。
「・・・ふ、よ・・・」
「ゆっくりお休みになって、お兄様。」
李順。
大切な貴方。
私は貴方の目。
千里を見通すその澄み切った瞳に景色を。
いつか光りを失うその日が来ても。
私は照らし、そして見せる。
貴方の行く先を。
私達の、行く先を。
«  HOME  »
  問答

C.O.M.M.E.N.T

No title

お疲れ様です!
無理しないでね。なんなら私が編集を!
嘘です。出来ません。
よろしくお願いします!
私の李順さん本!
秘かに表紙も楽しみ。
楽しみだあー!ヾ(●´∇`●)ノ

2014/11/20 (Thu) 23:19 | 羽梨 #- | URL | 編集 | 返信

眼鏡

保護眼鏡、℃が入った眼鏡よりみやすいと言われました(笑)

2014/11/21 (Fri) 00:34 | 萌葱 #- | URL | 編集 | 返信

芙蓉さんにはかないませんね~(^-^)あさ様も芙蓉さんにマネジメントして頂くと原稿進む?…
私の家にも欲しいなぁ…李順さんうらやましい。眼がお弱いとの事…無理せず、お書き下さいませ(^-^)私はハードコンタクト入れたまま眠れる頑丈な目です(^_^)V

2014/11/21 (Fri) 00:47 | 行 #jxT87rSU | URL | 編集 | 返信

羽梨さまへ

行詰めありがとう、羽梨さま。
あれでかなり楽になりました。
どんどん増えるマニアな本。
楽しいからいいってことで!

2014/11/24 (Mon) 10:13 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

Re

萌葱さまへ
そう、度の入っている眼鏡より楽です。
これはいい。手離せません。

2014/11/24 (Mon) 10:18 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

行さまへ

どちらかというと、李順さんにマネジメントしてもらいたいです。
色っぽく怒られながら原稿したい。
絶対進む!!
ハードコンタクト装着したまま眠れるんですかっ?!
すごいけど外してくださいね?
私は一日使い捨てすら辛く、最近は裸眼です。
裸眼でも視力0.4あるので何とかなっております。

2014/11/24 (Mon) 10:20 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック