2014_10
30
(Thu)19:40

密会1

来年三月のプチオンリーで頒布予定の本、『華燭』ですが。
試し刷りが届きました(´艸`*)
嬉しい。
どんな感じに出来上がるのかドキドキだった表裏の表紙。
きちんと色が出るか不安だった中表紙。
文字の部分は置いておいて、とりあえず何とかなりそうな感じに!
やったー!
あとは、中身だっ!!←書けよ
『初夜』の表紙もやらなければ。←中身書けってば
うわーい!
それにしても。
立派な紙に比して貧相な中身。
この際表紙のクオリティはもう問いませんが、肝心の中身が。
40頁ってこんなに薄いんだ(゚Д゚;)

・・・と、ここまで書いたところでトラブル発生。
ちび陛下のお友達のDSがなくなってしまいました。
なぜ外に持ち出した!!
後の祭りです。
つい先ほどまで探していたのですが、ない。
しくしく。

寒い。
ぞくぞくする。
そして、ふわふわする。
これはまずい。
羽梨さまに怒られる。
【設定 臨時花嫁】
《密会1》


一足早く冬が来たような政務室。
宰相によって持ち込まれた山の様な案件を前に、黎翔は不機嫌を隠そうともせず黙々と筆を動かし続ける。

「次。」
「はっ。」

別件があるとかで席を外した李順に変わり書簡を手渡す方淵。
生真面目な彼は黎翔に休む隙を与えず書簡を繰り出す。

「ほ、方淵・・・そろそろ、」
「なんだ氾水月。」

どんどん冷えてゆく部屋の温度。
鯉の餌やりが恋しくなった水月が、真っ青な顔で申し出た。

「も、もう昼を過ぎているよ・・・そろそろ休憩を取らないと。」
「もうそんな時間か?!」

次の書簡を間髪容れず陛下の御前に差し出す構えを取っていた方淵が、慌てて振り返ったその隙に。

「方淵、残りは午後だな。」
「はっ!」

早くも席を立った黎翔の後ろ姿が回廊に消えた。



「ったく、方淵は側近には向かんな。」

凝り固まった腕と首をごきごきと解しながら後宮へ向かう。
夕鈴はもう昼餉を済ませただろうか。
今日は一緒に過ごす約束をしてはいないが、あれだけ政務を詰め込まれれば息抜きもしたくなる。

「夕鈴のお茶が、飲みたいな。」

少しでいい、顔が見たい。
声が聞きたい。
話がしたい。

少し頬を染め足早に後宮へ向かう黎翔の耳に。

「・・・はい、李順さん。」
「夕鈴殿。ほんとうに・・・」

聞き間違えようはずがない声が届いた。

何をしているんだろう。
李順は別件で手が離せないのではなかったのか?

気配を殺し物音を立てずに移動する。
王宮からかなり外れた四阿の周りは人払いがされていて、李順と夕鈴しかいない。
少し俯いた夕鈴。
それを優しく見下ろす長身の側近。

何の相談だ。

「・・・嫌な思いをさせて、申し訳ありません。」
「そんな、嫌だなんて!」

ぱっと顔を上げた夕鈴の頬がみるみるうちに染まって。
潤んだ瞳が艶っぽく李順を見上げる。

「・・・夕鈴殿。」

見つめ合う二人。
さらさら風になびく茶色の髪と、踊るように揺れる癖のある長い髪が絡み合うほどの距離。
近い。
ふっと真剣な表情に変わった李順の手が夕鈴の頬を通り過ぎその首筋に触れ。
引き寄せる。

これ、は。
逢引?!

更に真っ赤になる夕鈴。
微かに震える肩。

「・・・。」

何事かを囁く李順の唇が緩やかに弧を描き。
捕食者の視線が眼鏡の奥で光る。

「あ、の、りじゅ」
「夕鈴殿。」

見つめ合いながら去っていく李順と夕鈴。
その後姿を見送る黎翔は日が傾くまで動けなかった。
密会2   
«  HOME  »
  金魚

C.O.M.M.E.N.T

No title

ちょっ!何?何?
動けないのは私の方!
ヾ(>y<;)ノうわぁぁ気になって原稿進まない!
で?寒い夜空の下でDSを探していたと?
ふわふわする?
昼間、調整することを学べと話したよね?
何故、体調悪いから待機させて?と言えんっ!?
とりあえず。あったかくして寝なさい!
(#・∀・)おこだよ!ヽ(`Д´)ノプンプン

2014/10/30 (Thu) 21:05 | 羽梨 #- | URL | 編集 | 返信

羽梨さまへ

「密会」一段落です。
まだ続くけど、もうすぐお終い。
熱は一晩で下げたよ。
知恵熱だったみたい♪
若いな私!

2014/10/31 (Fri) 23:24 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

No title

李順さん最高。流石側近ですね。良い仕事をします。
久しぶりに何も用事の無い休日に楽しませて貰ってます。
陛下・・。お馬鹿過ぎて愛しい。

2014/11/19 (Wed) 09:31 | 狛キチ #- | URL | 編集 | 返信

狛キチさまへ

休日、ゆっくりできましたか?
何も予定がない一日。
なんて素敵な響きでしょう。
うっとりです。
「密会」。
空回りな陛下は書いていて楽しかったです♪

2014/11/20 (Thu) 15:25 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック