--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_10
22
(Wed)11:26

雨降り

ただいま愛車の点検中。
キーボード持ち込んでちょっとだけ書いてみました。

・・・うっかりアールになりかけたので、続きはまた後ほど(笑)
【設定 未来夫婦】

《雨降り》

雨は地を潤し土地を肥やし。
渇きを癒して飢えを満たす。

だから、妃の私がこんなこと言っちゃいけないって分かってるけど。

「・・・雨は、きらい。」

しなやかな絹のようにしっとりと降り続く氷雨。
陛下と私をつなぐ回廊に無遠慮に吹き込んでくるこんな雨が、嫌い。

大っ嫌い。







「王宮に使いに出て頂けませんか?」

侍女さんにお願いをする。
こんな雨の中回廊を渡らせるのは申し訳なくて、本当なら私が行きたい。
でも以前それをしたら、
『体を冷やしてはいけないよ。』
って、少し怖い顔で上衣を着せかけられて湯殿に連れて行かれて。
『もう雨の日に回廊を渡らない 』って約束するまで寝かせてもらえなかった。
・・・陛下に会いたかっただけなのに。
陛下を濡らしたくなかっただけなのに。

「お妃様、本当に宜しいのですか?」
「はい、お願いします。」

少し困ったような顔をした侍女さんは、それでも使いに出てくれた。

『今夜は来ないでください』なんて伝言、普通のお妃様なら絶対しない。
でも、私だって陛下の事が心配で、お身体を冷やしてまで私を気遣ってもらうのは気がひける。

陛下の寵愛だけが頼りの『唯一の妃』な、私。
私以外を娶らぬと誓ってくれた陛下は、私を守るためにどんなに遅くなってもここに帰ってきてくれる。

息を潜めて息女の後宮入りを狙う有力貴族達。少しでも寵が薄れた様子を見せれば付け込まれるから。
臨時花嫁だった頃よりも更に演技に励む陛下に、申し訳なさが募る。

ーーーーー私。
王を癒すのが役目のはずなのに、陛下を疲れさせてない?

「妃失格だわ・・・。」

やっぱり、雨なんて大っ嫌い。
無駄に過ぎていく時間が良くない考えを呼び込む。

「私なんて、いない方が陛下のためよね?」

ほら、こんな風に。







・・・来た。夕鈴からの使いだ。

「こ、今宵は冷たい雨。陛下のお身体のためにも、お・・・お渡りは、」
「よい、分かった。」

困りきった様子の夕鈴付きの侍女。
口ごもりながら言うその内容は察しがつく。

全く、何を勘違いしたんだ僕の花嫁は。
雨に濡れるくらい、なんだって言うんだ。
恥ずかしがりの夕鈴が少し積極的に僕に触れてくれるのは、こんな雨の日。
『寒いから、ぎゅーってして?』
って甘える僕を真っ赤な顔で癒してくれる、貴重な日。
どうやって温めてもらおうかと考えながら渡る雨の回廊はキラキラと輝いて見えるんだよ?
毎日が雨でもいいくらいだ。

少しホッとした顔で下がろうとした侍女を呼び止めた。

「妃には知らせるな。今宵も渡る。いつでも湯殿を使えるようにしておけ。」
「かしこまりました。」

喜色を浮かべて退出する侍女を見送った。

さあ、あと少しで今日の政務が終わる。
いい感じに雨脚も強い。
夕鈴の部屋に着く頃にはきっと身体も冷えてくれるだろう。

どんな風に温めてもらおうかな。
お腹の上に乗ってもらうのもいいかもしれない。
試したいことがたくさんあって迷うな。

「陛下、妄想がだだ漏れです。」

呆れ果てた李順に、ちょっと叱られた。

C.O.M.M.E.N.T

No title

陛下の妄想が現実になると春部屋・・・お仕事しながらおとなしくお待ちしています。久しぶりのコメがあ~る希望って・・・。

2014/10/22 (Wed) 11:33 | ますたぬ #XTEfMpaM | URL | 編集 | 返信

・・・・・・( ̄∇ ̄)
雨に濡れる→体を冷やす→暖めてもらう
確信犯ですか?へーかwww←
続きの春部屋楽しみにしてます♪
( ´艸`//)←

2014/10/22 (Wed) 12:22 | 桃月 #- | URL | 編集 | 返信

こんにちは。最後の李順さんの台詞に吹きました(笑)
陛下ったら^^;でも実際夕鈴は掃除にも行けなかったら1日部屋ですることもなくて鬱々とするんだろうなぁ。
早く陛下行ってあげて(^^)

2014/10/22 (Wed) 13:39 | まるねこ #- | URL | 編集 | 返信

No title

いかん・・・・・顔がにやけてくる。
止まらないよ~~~
このお昼時、一人で良かった。
こんなにやけ顔、誰にも見せられないもんね!!!
さぁ、陛下!!!!どうやって夕鈴を落とす???
さぁ、さぁ、さぁ!!!!!

2014/10/22 (Wed) 14:13 | よゆまま #- | URL | 編集 | 返信

ますたぬ様へ

ごめんなさいでした。
春部屋まで行き着きませんでした。
うーん。不調。←ものさしはそれか

2014/10/22 (Wed) 17:06 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

桃月さまへ

・・・・必然です!←
春部屋まで至らず申し訳ございません。
どうも調子でなくて。

2014/10/22 (Wed) 17:07 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

まるねこ様へ

つい、李順さんで自分に突っ込んでしまいました(笑)
半端に時間があるとロクなこと考えませんからね。
陛下はずっと夕鈴を膝にのせて政務をすればいいんです。←ムリだろ

2014/10/22 (Wed) 17:08 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

よゆまま様へ

愛車の点検待ちをしながらこれを書いた私。
キーボード持参で何やってんだか(笑)
今日はなぜか春部屋まで行き着きませんでした。
さすがに疲れたのかな。

2014/10/22 (Wed) 17:10 | あさ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。