2014_09
24
(Wed)12:40

本誌感想(ネタバレ注意)

こんにちは。
あさ、です。

本誌ゲットしました♪
以下ネタバレ感想ですのでご注意を。










蘭瑶さま。
ますます他人とは思えない。
さすがの腹黒さです。
親近感湧きまくりですよ、ええ。

かつての王宮で王を待ち続けようやく得た宝、晏流公。
王の寵愛を独り占めにして自分に屈辱の日々を与えた舞姫の息子など、
彼女にとっては敵以外の何物でもありません。
踏み潰したくて堪らないんだろうと思います。

夕鈴。
陛下が見せたくなかったのは、これだよ。

晏流公が兄を慕う心すら道具にして。
目的を果たすためならどんな相手とも手を組み利用し尽す。

彼女が晏流公を愛する気持ちに偽りはないでしょうが、
彼女が言うところの『宝』とは、ただ可愛いという感情からくるものではなく。
『王位を狙える存在』としての『宝』でしょうね。

肉親の情すらも政争の道具。

誰も信じない。
誰も信じられない。

王宮には何もないんだよ、夕鈴。


だから、ほら。
行かないと。

どこにいても味方なんでしょう?
こころひとつで。

社会勉強は終わったんだから。

ほら、夕鈴。
行ってあげてっ。

お願いします。

大ちゃんっ、早く連れてってあげてー!
«  HOME  »
  予兆

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック