2014_09
29
(Mon)23:20

20万Hit御礼申し上げます

度々こんばんは。
あさ、です。

先ほどカウンタが20万を超えました。
ありがとうございます。

こちらのカウンタは、お一人様につき一日に一度しか回せないそうです。
20万。
皆様の足跡の数の、20万。
とても嬉しいです。
「ありがとうございます」しか出て参りません。

私「あさ」の妄想を書き綴るこのブログ「この世の春」。
たくさんの方にお越し頂いて、読んで頂けて。
大変光栄に存じます。

これからもどうぞ宜しくお付き合い下さいますよう、お願い申し上げます。



2014.9.29  あさ
2014_09
29
(Mon)16:32

ごちそうさま

こんばんは。
あさ、です。

原稿。
一行も一文字も進んでませんよ!
どうする、私!

現実逃避にSS書いてしまいました。
バイト終了直後からを、青慎くん目線でお送りします。

原稿しなさいよ私。

続きを読む »

2014_09
27
(Sat)18:44

悪夢

こんばんは。
あさ、です。

ちょっと、弱ってます。
メンタルが。
嫌なこと思い出しちゃってですね。

ですので、陛下も弱ってます。

うー。
早く忘れろ私。

気分転換にゆっくりお風呂に浸かろう!
今夜は長女と二人きりなんです。
せっかくのチャンス。
原稿しなきゃ。

せっかくお越し頂いたのに、暗いSSで申し訳ございません。
すぐ元気になりますので、少し見守ってやって下さい。

続きを読む »

2014_09
26
(Fri)17:35

思慕

こんにちは。
あさ、です。

今日も今日とて落ち着きなく動き回っておりました。
でも色々な用事が終わったので充実感はあります。

私の住まう東京多摩地域。
金木犀が咲き始めました。
大好きな香りです。

お気づきかもしれませんが、私の鼻は異常です。
異常に良い(笑)
家族の体調なら匂いで分かります。わんっ。

この時期になると「金木犀!」と騒ぐ私。
子ども達がたくさんお花を拾ってきてくれます。
もれなく虫もついてくるのが玉に瑕。

一年中咲いてる金木犀があったらいいのに。


そんなこんなで、原稿が進まない逃避SSです。
もし宜しければ!

続きを読む »

2014_09
25
(Thu)16:53

幸せの確認3(おまけ)

こんにちは。
あさ、です。

没原稿「幸せの確認」のおまけです。
R18ですので、大人の方のみお進み下さいませ。

これでお終いです。

さあ、原稿書かなきゃ。

続きを読む »

2014_09
24
(Wed)18:45

LaLa11月号ネタバレ妄想SS「取引」

こんばんは。
あさ、です。

決して没った反動で書きまくっているわけではありません(・∀・)
たぶん。

浩大が多少黒いのも没ったせいではありません(・∀・)
たぶん。

アハハハハハハハ
アハハハハハハハハハハハ


以下、ネタバレからの妄想SSです。
妄想入りまくってますので、どうぞお気をつけてお進み下さいませ。

続きを読む »

2014_09
24
(Wed)16:23

幸せの確認2

没原稿ですので、出し惜しみなどせず一気にUP!!
先ほど一気にアップすればよかったのですが、誤字脱字を発見したので直しておりました。
でもまだあるかも、誤字脱字重複表現その他諸々。
くすくす。


決して自棄になっているわけではありませんよ?

ふっ。



少々長文です。
長すぎて読めない場合はコメント欄でお知らせくださいませ。
分割しますっ。

続きを読む »

2014_09
24
(Wed)13:02

幸せの確認1

度々こんにちは。
あさ、です。

原稿一本目。
先日書き上げたのですが、没に致しました。

一応最後まで書いたので、もったいないからブログにちまちまとUPさせて頂きますね。
次こそは没になりませんように(笑)

縦書きで書いたSSですので少し読み辛いです。
申し訳ありません。(直せ)

続きを読む »

2014_09
24
(Wed)12:40

本誌感想(ネタバレ注意)

こんにちは。
あさ、です。

本誌ゲットしました♪
以下ネタバレ感想ですのでご注意を。










蘭瑶さま。
ますます他人とは思えない。
さすがの腹黒さです。
親近感湧きまくりですよ、ええ。

かつての王宮で王を待ち続けようやく得た宝、晏流公。
王の寵愛を独り占めにして自分に屈辱の日々を与えた舞姫の息子など、
彼女にとっては敵以外の何物でもありません。
踏み潰したくて堪らないんだろうと思います。

夕鈴。
陛下が見せたくなかったのは、これだよ。

晏流公が兄を慕う心すら道具にして。
目的を果たすためならどんな相手とも手を組み利用し尽す。

彼女が晏流公を愛する気持ちに偽りはないでしょうが、
彼女が言うところの『宝』とは、ただ可愛いという感情からくるものではなく。
『王位を狙える存在』としての『宝』でしょうね。

肉親の情すらも政争の道具。

誰も信じない。
誰も信じられない。

王宮には何もないんだよ、夕鈴。


だから、ほら。
行かないと。

どこにいても味方なんでしょう?
こころひとつで。

社会勉強は終わったんだから。

ほら、夕鈴。
行ってあげてっ。

お願いします。

大ちゃんっ、早く連れてってあげてー!
2014_09
22
(Mon)18:19

予兆

こんばんは。
あさ、です。

原稿で煮えた頭に休息を!と。
SS書いてみました。

もし宜しければ!

続きを読む »